毛は健康を表す

育毛っていうくらいなんですから、毛を育てなきゃならないんですよ。
皆さん、朝顔を育てたことがありますか?あれと同じ感じなんですよ、毛だって。
朝顔はそんなに栄養をあげまくらなくても、水を適量あげておけば結構普通に育ってくれます。
それと同じことで、人間の髪も過剰な栄養を与えなくても適量の栄養を与えておけば結構普通に育ってくれるはずなんですよ。

しかしながら、多くの人は、特に男性は必要以上の栄養を摂りすぎる傾向があります。
朝顔に水や栄養剤をあげすぎるのが逆効果なのと同じように、人間の髪にも栄養を与えすぎると逆効果なんです。

しかも、人間の場合は髪だけではなく、内臓や血管にもダメージを与えかねません。
内臓や血管にダメージがあると、やはり髪を育てるのに障害が生じます。
それだけでなく、健康そのものにもダメージがありますので、過剰な栄養は人間にはかなり有害なんです。

本来うまくいくようになっているのに、わざわざ過剰なエネルギーでそれを阻害しているのです。
実は自分で勝手に被害を拡大しているだけなんですよね。

内臓や血管は人間の目では損傷具合はわからないのですが、髪は一目瞭然です。
意外と、髪が人間の健康を表しているのかもしれないと私なんかは思っています。
育毛はそのまま転じて健康にもつながってくるので、皆さんも育毛をはじめましょう。